作家さん紹介

世界に一つしかない!原画を閉じ込めた色鮮やかな零(Rei)さんの作品をご紹介

20191220,21,22日の日程で行われた、「マクハリハンドメイドフェスタ2019」で出会った素敵な作家さんを紹介したいと思います。

(Rei)さん(@0_rei_1

(Rei)さんは、「いつだって、カッコいい私で。もっと自分を好きになるアクセサリー」をテーマに作品を制作されている作家さんです。

最初に作品を拝見した印象は、色鮮やか!大人っぽい!模様が面白い!でした。
というのも、マクハリハンドメイドフェスタではこちらの「瞬き」シリーズを多く販売されていたためです。
どのブースも素敵な作品が並んでいる中、その色鮮やかさと他には無いような不思議な模様に心を掴まれました。
こちらはシンプルな四角の中に色鮮やかなデザインが施されているイヤーアクセサリーですが、作品自体が独創性があって目を惹くので、本当に見ているだけでわくわくするような素敵なブースになっています。



作家さんもとても素敵な方で、直接お話を伺うとご親切に笑顔で対応して下さいました。
制作方法をお伺いすると、描いた絵を印刷するのではなく、そのまま作品の中に閉じ込めているそう。

原画

また絵の描き方も魅力的で、特殊なインクのようなものを流し込んで描く技法であるため、作家さん自身もどんなデザインになるのか楽しみながら描いているそうです。

原画

1つのキャンバスに様々な色を使うことでキャンバスの中で色が混ざって色合いが変わってきたり、薄い部分がでてきたりするそうで、もちろん同じデザインは二度と作ることができません。

作品の色の美しさや独特な世界観は、原画をそのまま作品に閉じ込めることから生まれているのだなあと感動しました。

そして、偶然の色の組み合わせからできている作品なので、まさに世界に一つしかない、「ハンドメイド」の良さが引き出されているシリーズになっています。



「瞬き」シリーズには、金属の枠に囲まれているものもあります。
こちらも高級感や大人っぽさがさらに増して素敵です。

耳につけると金属のパーツがゆらゆらと揺れます。

色合いが幻想的です。

零さんのデザインを、もっと広い面として楽しみたい!という方には、こちらのバレッタやヘアゴムもおすすめです。
面積が大きいので絵の部分も大きく、身に付けるとアクセントになります。
シンプルなお洋服のワンポイントとしても使えるのではないでしょうか。

面が広くなるとデザインの美しさもより一層分かりやすいです。



零さんはイベントにも積極的に出展されているので、是非実物をご覧くださいね!
イベントや新作のお知らせは、こちらのInstagramからご覧いただけます。

また、今回ご紹介した「瞬き」シリーズの他にも様々な作品を制作されています。
インターネットで購入したい!という方はこちらのminneページからご購入いただけます。
通販ページ

ご覧いただきありがとうございました。


文/noa